御荷鉾スーパー林道【西上州の絶景林道】通行止め解除!2021夏

御荷鉾スーパー林道アウトドア

御荷鉾スーパー林道【西上州の絶景林道】通行止め解除!2021夏

関東にはたくさんの林道があります。群馬県・西上州にある関東最長の御荷鉾(みかぼ)スーパー林道を紹介します。通行止め解除になりましたが、路面の状況や通行状況は常に変化します。大自然の中にある林道ですので、十分注意して行くことをおススメします。

スポンサーリンク

御荷鉾スーパー林道【西上州の絶景林道】

御荷鉾(みかぼ)スーパー林道とは、群馬県藤岡市から群馬県甘楽郡南牧村をつないでいる67.1キロ関東最長の林道です。東御荷鉾山・西御荷鉾山・オドケ山・赤久縄山・日影山などの山々の尾根沿いを走ります。御荷鉾(みかぼ)スーパー林道は、関東屈指の西上州絶景林道です。

 

 

御荷鉾スーパー林道は「藤岡市・神流町・下仁田町・上野村・南牧村」5つの群馬県の西上州をつないでいます。雄大な大自然の中を走る絶景林道です。

 

 

 

隣接している峠は7つ「石神峠・秋葉峠・塩沢峠・杖植峠・八倉峠・檜沢峠・塩之沢峠」

 

 

 

自然災害で通行止めでした。2021年春・復旧しました。自然災害で、西上州・南牧村の天狗岩やしらけ山の下方辺りの道路も土砂崩れ、道路の陥没などの災害の光景からは、大自然の厳しさを教えられました。道路の落石も陥没も綺麗になりまして、御荷鉾スーパー林道を歩くことができました。冬は積雪し凍結します。車は通行止めとなり冬季閉鎖になります。大自然の道ですから「悪路」もあります。

 

スポンサーリンク

御荷鉾スーパー林道【最新情報】2021

御荷鉾スーパー林道の最新林道情報です。御荷鉾スーパー林道をトレイルしてきました。御荷鉾スーパー林道上野村~南牧村区間ルート現在2021年12月現在の状況です。たくさんの鹿に遭遇しました。前回はに遭遇したので皆さん気おつけてくださいね。

 

【御荷鉾スーパー林道・上野村~南牧村区間】全面通行止

 

2021年12月09日更新

 

上野村から南牧村へ抜ける御荷鉾スーパー林道区間は、自然災害で通行止めとなっています。

塩之沢峠周辺分岐先から上野村~南牧村へは通行できません。

 

 

 

2021年御荷鉾スーパー林道塩之沢峠周辺道路情報

御荷鉾スーパー林道塩之沢峠周辺

 

 

展望台から上南隧道をくぐり塩ノ沢峠と御荷鉾スーパー林道の分岐周辺の先からの南牧村方面に向かう御荷鉾スーパー林道は通行止めになっていますので、左側へ迂回していくと塩ノ沢川沿いを走り、天狗岩登山口~塩ノ沢温泉やまびこ荘~湯ノ沢トンネル上野村側の45号線に出ることが出来ます。

 

 

 

 2021年最新情報御荷鉾スーパー林道上野村から南牧村は全面通行止

2021年最新情報御荷鉾スーパー林道上野村から南牧村は全面通行止

 

 

御荷鉾スーパー林道南牧村羽沢勧能入口からも全面通行止めです。

 

 

御荷鉾スーパー林道南牧村勧能入口全面通行止最新情報

南牧村勧能入口・全面通行止

 

 

御荷鉾スーパー林道2021年12月9日南牧村羽沢勧能道路状況です。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道勧能

御荷鉾スーパー林道南牧村羽沢勧能

 

 

御荷鉾スーパー林道勧能

御荷鉾スーパー林道南牧村羽沢勧能

 

 

 

【2021年冬季閉鎖区間】

 

 

2021年12月10日~2022年4月20日まで、藤岡市保美濃山~藤岡市上日野(杖植峠付近)冬季閉鎖になります。

 

南牧村の檜沢橋を渡り南牧村活性化センターから入る下仁田上野線45号線から南牧村檜沢~大倉経由で御荷鉾スーパー林道へ抜ける塩之沢峠(檜沢岳山麓・檜沢上野線)「旧御荷鉾スーパー林道」は、大森橋周辺~塩之沢トンネル(南牧村)~塩ノ沢峠付近まで積雪や凍結の状態により毎年冬季閉鎖になります。

 

 

 

 2021年最新情報新大倉橋から直進で入る塩之沢経由は冬季通行止

新大倉橋から直進で入る塩之沢経由は冬季通行止

 

 

 

 

塩之沢峠塩之沢トンネル

塩之沢峠・塩之沢トンネル

 

 

 

 

 御荷鉾スーパー林道隣接塩之沢峠檜沢上野線

塩之沢峠・檜沢上野線

 

 

 

秋ですが、御荷鉾展望台周辺では、早朝は氷点下になりとても冷え込んでおります。今日の日中の気温は、9度前後でした。防寒着用意して暖かい恰好で楽しんでくださいね。

 

御荷鉾スーパー林道の紅葉は素晴らしいです。山々は鮮やかに色づき始めています。2021年の紅葉は11月中旬頃紅葉が見頃になると思います。又御荷鉾スーパー林道の鮮やかな紅葉期間は、とても短いです。

 

スポンサーリンク

湯の沢トンネル

御荷鉾スーパー林道の上野村~南牧村区間は【湯の沢トンネル】にあるトンネルをくぐります。塩ノ沢峠の北に位置する西上州・桧沢岳(ひさわだけ)の山麓にある湯の沢トンネルの上を越えていきます。

 

又湯ノ沢トンネルから御荷鉾スーパー林道へは、トンネルの上野村側からへ入ることになります。塩ノ沢川をさかのぼっていくと御荷鉾林道南牧村、上野村(展望台)への分岐となります。直進で塩之沢峠に出ることができます。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道分岐点南牧村方面

分岐点から南牧村方面

 

 

 

湯ノ沢トンネル・御荷鉾スーパー林道へ回り込んで入る

湯ノ沢トンネル

 

 

湯の沢トンネルは上野村と南牧村を結んでいる全長3.3キロのトンネルです。トンネル内は上野村と南牧村の村境になってます。湯の沢トンネルの北側に南牧村、南側に上野村が位置しており御荷鉾スーパー林道「上野村~南牧村区間」は湯の沢トンネルの上を走る林道になっています。短いですがレトロ感満点のトンネルです。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道・湯の沢トンネルをの上を越えていく

上野村から南牧村へ湯の沢トンネル上部を越える

 

 

 

御荷鉾スーパー林道「上野村~南牧村区間」では湯の沢トンネルの上部を越えたら天狗岩・しらけ山烏帽子岳を繋ぐ稜線直下の山麓に沿うように走っていきます。大仁田ダムの周辺まで、砂利などの山道が続いていきます。前日などの天候影響され、落石や木の枝などが落ちていたり泥濘などの悪路になることが特に多い区間です。

 

 

 

御荷鉾上野村~なんもくむら区間は天狗岩しらけ山から烏帽子岳の稜線直下を走る

上野村~南牧村・天狗岩しらけ山烏帽子岳の稜線

 

 

上野村から南牧村へ入った天狗岩~しらけ山烏帽子岳の稜線直下周辺の右方向には御荷鉾スーパー林道からの絶景ポイントがあります。

 

 

南牧村大仁田ダム周辺の御荷鉾スーパー林道

御荷鉾スーパー林道・南牧村大仁田ダム周辺

 

 

 

又南牧村方面へしばらく行きますと大仁田ダム直前の前方に西上州の岩峰である烏帽子岳(えぼしだけ)が「視界一面」の絶景を楽しませてくれます。南牧村大仁田の「三ツ岩岳・烏帽子岳・大津」は、南牧村大仁田3名峰のお山です。スーパー林道南牧村~大仁田~砥沢~羽沢区間は、勧能まで大仁田ダム(大仁田湖)を回り込むように3名峰直下を走ってきます。

 

 

 

南牧村烏帽子岳直下の御荷鉾スーパー林道

御荷鉾スーパー林道・南牧村烏帽子岳直下

 

 

 

御荷鉾スーパー林道「上野村~南牧村区間」には、落石崩落・破壊などの危険個所が数か所あります。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道崩落危険ヶ所道路情報

御荷鉾スーパー林道崩落危険ヶ所

 

 

現在林道には落石もあります。今日は御荷鉾スーパー林道を、南牧村から上野村を通り塩之沢峠30キロ程ロングトレイルしてみました。その間30台程のジムニーと10台程のライダーさんとすれ違いました。

 

2台普通車を見ましたが、2台とも途中で引き返していました。普通車には困難な林道になるときもあります。普通車では、【上野村~南牧村区間】おすすめしません。

 

御荷鉾スーパー林道の【南牧村~砥沢区間】は現在も通行止めです。道路が破壊されています。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道砥沢道路情報

御荷鉾スーパー林道砥沢

 

 

 

御荷鉾スーパー林道陥没ヶ所

御荷鉾スーパー林道陥没ヶ所

 

 

 

大きな落石や山崩れや崖崩れや倒木などがあります。道路陥没や崩落などで破壊されている箇所もありますので全面通行止めです。

 

 

 

2021年最新情報御荷鉾スーパー林道落石・土砂崩れ箇所

御荷鉾スーパー林道落石・土砂崩れ

 

 

スポンサーリンク

砥沢~羽沢勧能

 

 

 御荷鉾スーパー林道・南牧村勧能入口

御荷鉾スーパー林道・南牧村勧能入口

 

 

御荷鉾スーパー林道【南牧村~砥沢区間】は、南牧村の烏帽子岳山麓から大仁田ダム~三ツ岩岳山麓~大津山麓を沿うように御荷鉾スーパー林道があります。南牧村奥地の水源池の大自然の山々の中にある御荷鉾スーパー林道のこの区間は南牧村の山並みが広がる絶景の中の林道になっています。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道南牧村

御荷鉾スーパー林道南牧村

 

 

 

春は、アカヤシオでピンク色に染まる三ツ岩岳・西上州の岩峰・津のお山の直下を走ります。砥沢集落にある砥沢神社や砥沢城跡の西側を走り、砥沢不動滝の上流域を走る、南牧村大仁田~砥沢~勧能区間は南牧村の雄大な手付かずの大自然の山麓を走る林道になってます。

 

 

御荷鉾スーパー林道南牧村

御荷鉾スーパー林道南牧村大仁田ダム前

 

 

 

南牧村羽沢勧能は、群馬県の最西端の南牧川上流域に位置している集落です。南牧川上流域【南牧村砥沢不動滝】の上部を走ります。下流には、砥沢・本山の滝があります。本山の滝は、御荷鉾スーパー林道からすぐ近くにあり、滝の前まで歩くことなく行くことが出来るので簡単に見ることが出来ます。南牧村の大仁田から砥沢古代~昭和の虎砥採石跡地の深山を抜け大黒トンネルをくぐり勧能に入ります。

 

 

御荷鉾スーパー林道勧能の絶景「大屋山」

 

 

御荷鉾スーパー林道の砥沢~勧能から見ることが出来る西上州・大屋山の岩肌も迫力満点です。

 

 

御荷鉾スーパー林道南牧村羽沢勧能

御荷鉾スーパー林道南牧村羽沢勧能

 

 

南牧村大仁田~砥沢~勧能区間連なる名峰や古道に囲まれた素晴らしい秘境の地になっています。迫力ある【碧岩・大岩の岩峰】や絶景を楽しませてくれる区間です。御荷鉾スーパー林道を出た後も魅力溢れる南牧村の砥沢・勧能の自然を満喫しながら走ることが出来ます。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道と南牧村勧能の街並み

御荷鉾スーパー林道南牧村勧能

 

 

 

南牧村勧能93号「下仁田臼田線」

南牧村勧能93号「下仁田臼田線」

 

 

御荷鉾スーパー林道の全区間の中でも、西上州の大自然の中の秘境が最も見所になっています。

 

残念ながら現在は【南牧村~砥沢~勧能区間】は通行できません。

 

 

スポンサーリンク

御荷鉾スーパー林道【林道八倉線】【八倉峠】【林道七久保橋倉線】

 

 

御荷鉾スーパー林道に隣接している林道に林道八倉線や林道七久保橋倉線があり、八倉峠があります。

 

林道八倉線

 

夜又山麓の西に位置する林道八倉線は御荷鉾スーパー林道で終点となります。林道八倉線・八倉地区には、天然記念物になっている八倉下り山の大杉があります。八倉峠は御荷鉾林道の神流町~下仁田区間の標高1260メートル程の位置にあります。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道八倉線終点地点

林道八倉線終点地点

 

 

 

八倉集落や八倉沢の流れる林道八倉線にはヘアピンカーブがあります。

 

 

 

林道八倉線

林道八倉線

 

 

 

 

御荷鉾スーパー林道と林道八倉線

御荷鉾スーパー林道・林道八倉線分岐地点【平原】

 

 

 

八倉峠

 

御荷鉾スーパー林道八倉峠は、日影山の山麓と日向山の中間地点にあり、林道七久保橋倉線の分岐があります。八倉峠分岐周辺には石仏と石祠があります。石仏の右脇にある小さなスペースから、西上州・檜沢岳(ひさわだけ)の展望が楽しめます。御荷鉾スーパー林道の檜沢岳絶景ポイントです。西上州の槍ケ岳ともいわれている小沢岳が檜沢岳の左方向に位置しており、浅間山や天候に恵まれれば日光連山なども遠望することができます。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道八倉峠からの絶景

八倉峠から見る檜沢岳

 

 

 

八倉峠の北側は自然災害で崩落して破壊されていますが、たくさんの連なる名峰を見渡すことができます。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道【八倉峠】滑落道路

御荷鉾スーパー林道【八倉峠】北側崩落道路

 

 

 

 

御荷鉾スーパー林道の八倉峠にある石仏と石祠

御荷鉾スーパー林道八倉峠・石仏と石祠

 

 

 

八倉峠には、車やバイクを止めたりして一息つける少し広い草むらのスペースがあります。八倉峠は、日影山と日向山を結んだ稜線上の位置にあります。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道絶景スポット八倉峠

御荷鉾スーパー林道八倉峠

 

 

 

八倉峠からのロケーションは、とても気持ち良いですね。景色を眺めながら休憩ポイントです。

 

 



 

 

林道七久保橋倉線

 

 

林道七久保橋倉線(りんどうななくぼはしくらせん)は、御荷鉾林道に、隣接する林道のひとつです。

 

 

御荷鉾スーパー林道隣接・林道七久保橋倉線【延長標識】

林道七久保橋倉線【延長標識】林道延長10.4キロ

 

 

 

 

御荷鉾スーパー林道隣接七久保橋倉線

林道七久保橋倉線

 

 

 

林道七久保橋倉線は、西上州御荷鉾山系の北側の斜面を走ります。群馬県甘楽郡下仁田七久保から御荷鉾スーパー林道を南北から結んでいる延長10.4キロ程の林道で、御荷鉾スーパー林道の八倉峠で終点となります。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道八倉峠終点地点の林道七久保橋倉線

林道七久保橋倉線【八倉峠終点地点】

 

 

 

 

御荷鉾スーパー林道隣接地点【林道七久保橋倉線】

林道七久保橋倉線【八倉峠周辺】

 

 

 

 

北方の展望が開けており、浅間山や妙義山の景観を見ることができます。又七久保橋倉線からは椚峠にも繋がっており西上州のマッターホルン小沢岳への登山口のひとつがあります。そして下仁田町青倉へと繋がっていきます。

 

 

 

 

林道七久保橋倉線道路状況

林道七久保橋倉線・八倉峠終点付近

 

 

 

林道七久保橋倉線は悪路や土砂崩れ箇所もありますが、御荷鉾スーパー林道隣接の八倉峠へ走ることができます。現在通行止めではありません。2021年の紅葉真っ盛り通行可能です。

 

自然災害が多い御荷鉾スーパー林道の道路状況は毎日変化しています。

 

 

スポンサーリンク

御荷鉾スーパー林道【上野村~南牧村】絶景風景

群馬県西部最奥端の西上州・南牧村の素晴らしい山々の絶景を見ることができます。

 

 

御荷鉾スーパー林道からの烏帽子岳の絶景

御荷鉾スーパー林道烏帽子岳

 

 

御荷鉾スーパー林道からの三ツ岩岳の絶景

御荷鉾スーパー林道三ツ岩岳

 

 

御荷鉾スーパー林道から見える西上州の立岩(たついわ)、三岩岳、烏帽子岳などの絶景は素晴らしく、烏帽子岳や天狗岩やしらけ山などの直下を走ることができます。遠くに妙義山や鹿岳(かなだけ)などの山々も眺めることが出来ます。「南牧村~砥沢~羽沢区間」からの大岩・碧岩の眺めは素晴らしく、天候や時間に寄っては、一面の夕日の幻想的な景観が見られます。上野村~南牧村区間のルートでは西上州の豪華な山並みを一望しながら走ることができます。南牧村でも奥地のこの付近では、野生動物の鹿に遭遇することが多いエリアです。

 

 

御荷鉾スーパー林道からの立岩の絶景

御荷鉾スーパー林道・立岩

 

 

スポンサーリンク

御荷鉾スーパー林道【神流湖】~【大仁田湖】

御荷鉾スーパー林道は大自然の中の群馬の西上州を、標高1000メートルの位置を東西67.1キロに渡ってつないでいます。67.1キロの区間の個性溢れた大自然の林道には、たくさんの魅力が溢れています。

 

神流湖(下久保ダム)

 

 

神流湖下久保ダムと神流湖

御荷鉾スーパー林道・神流湖

 

 

群馬県と埼玉県の県境に位置する御荷鉾スーパー林道【東側入口】藤岡市には神流湖(かんなこ)【下久保ダム】あります。ダム湖百選の神流湖は、とても魅力的なハイキングコースがあります。大自然の中の美しい湖面探索はとても人気があります。下久保ダムの下流には、国の名勝・天然記念物「三波石峡」があり渓谷の景観美を楽しむことができます。

 

御荷鉾スーパー林道は、神流湖の保美濃山山麓にある十石街道から入っていきます。

 

大仁田湖(大仁田ダム)

 

 

大仁田湖

御荷鉾スーパー林道大仁田湖

 

 

御荷鉾スーパー林道【西側入口】の南牧村には大仁田湖(おおにたこ)【大仁田ダム】があります。スーパー林道の南牧村区間にある大仁田ダムは、南牧村の上水道の水源になっている貴重な生活水になっているダムです。大仁田ダム直下にある御荷鉾スーパー林道を走りながら、時間に寄って放流する大仁田ダムの景観をみることができます。今年2021年春に、大仁田ダム堆積物の砂などの除去が終わり建設当時のダムの姿を取り戻しております。大仁田ダムの最奥地にかかるえぼし橋の先は、大津の岩峰の登山口となっており大津絶景スポットがあります。大津のお山は、大仁田ダムの中央からも全容を見ることができます。

 

 

御荷鉾スーパー林道大仁田ダム

大仁田ダム

 

 

南牧村大仁田区間では、御荷鉾スーパー林道【大仁田ダム】の前の大仁田川にかかる里宮橋を渡っていきます。大仁田ダムの脇には、三ツ岩岳登山口がありトイレもあります。毎年秋には大仁田ダムの前の里宮橋周辺ではもみじが真っ赤に染まりとても綺麗です。もうすぐ2021年の秋の素晴らしい紅葉が始まります。今日は、三岩岳と烏帽子岳に登ってみました。2021年11月2日現在は、大仁田ダムの里宮橋周辺のもみじが赤く綺麗に彩り始めて烏帽子岳、三岩岳、大津をはじめ周辺の山々も紅葉が綺麗になっています。

 

 

 

大仁田ダムと大津

御荷鉾スーパー林道・大仁田ダム大津

 

 

御荷鉾スーパー林道を走りながら今週から鮮やかな紅葉が見頃になります。素晴らしいロケーションを楽しませてくれます。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道大仁田ダムの里宮橋

荷鉾スーパー林道大仁田ダム里宮橋

 

 

 

御荷鉾スーパー林道【全区間】は、大自然の中にありたくさんの魅力を満喫することができる林道です。特に上野村~南牧村区間は、秘境を楽しむことができます。

 

スポンサーリンク

御荷鉾スーパー林道【南牧村~砥沢~羽沢区間】迂回路

御荷鉾スーパー林道【南牧村~大仁田~砥沢~羽沢区間】大仁田ダム(大仁田湖)からの迂回路です。

 

御荷鉾スーパー林道の【南牧村~砥沢~羽沢区間】は現在も全面通行止です。スーパー林道の大仁田ダムを過ぎたらそのまま大仁田川沿いにくだり、大仁田集落から雨沢へ迂回できます。

 

御荷鉾スーパー林道から、大仁田ダムを左にして過ぎますと、左側の山の斜面に小さな「大仁田ダムの案内道路標識」があります。御荷鉾スーパー林道と南牧村大仁田への分岐になっています。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道大仁田~羽沢勧能分岐地点

御荷鉾スーパー林道大仁田~羽沢勧能分岐地点

 

 

こちらを左折すると、御荷鉾スーパー林道の最西部になる南牧村【大仁田~砥沢~羽沢区間】があります。この区間は現在も通行止めになっていますので迂回してくださいね。分岐のすぐ先のにあるカーブからは、景色を眺めることができます。前日悪天候の時は、この周辺は落石多いときもあります。

 

 

 

 御荷鉾スーパー林道・南牧村の大仁田~羽沢の分岐入口の情報

御荷鉾スーパー林道・大仁田~羽沢の入口

 

 

 

御荷鉾スーパ林道から砥沢~羽沢方面へ左折しないでそのまま大仁田川沿いに下ります。2カーブ過ぎると南牧村大仁田の集落に入ります。南牧村大仁田最奥地である奥ノ萱(おくのかや)を通り、その先の古民家が立ち並ぶ集落を走っていきますと右の高台に「大仁田神社」があります。

 

大仁田ダム~大仁田不動滝~大仁田集落と進み、大仁田川沿いをくだっていきます。大仁田ダムを背後にそのまま直進していくと93号線に出ることが出来ます。突き当りにBig Mom(ビックマム)のカフェがあります。

 



 

突き当りのBig Mom(ビックマム)を右折して南牧川に沿って行きます。しばらく行くと南牧川沿いに道の駅「オアシスなんもく」があります。道の駅オアシスなんもくから南牧川の河原へ降りることも出来ます。南牧村の透き通った南牧川を眺め疲れを癒してくださいね。又左折すると、六車~砥沢方面になります。

 

南牧村の中央を流れる南牧川には、合流しているたくさんの支流があり、イワナ、ヤマメ、アユなどたくさんの川魚が生息しています。

 

南牧川や南牧川の支流・大仁田川渓谷も楽しめます。覗いてみてください。

 

南牧村には信号もコンビニもありません。スタンドは「オアシスなんもく」の斜め前に小さいスタンドがひとつあります。道の駅「オアシスなんもく」のトイレは24時間入れます。

 

御荷鉾スーパー林道迂回路【南牧村】大仁田不動滝

 

御荷鉾スーパー林道南牧村区間迂回路には、南牧村の大仁田集落に【大仁田不動滝】があります。

普段は水量が少ないのですが、前日が雨だったり、天候に寄っては、迫力ある水流の豪快な不動滝も見られることもあるので、是非お時間があったら立ち寄ってみてください。御荷鉾スーパー林道から大仁田ダムを過ぎて、南牧川の支流・大仁田川沿いの左側の道路沿いにあります。歩かなくても道路沿いから見ることができます。大仁田川は、その先にある南牧川と合流します。

 

 

南牧村にある大仁田不動滝

南牧村大仁田不動滝

 

 

スポンサーリンク

絶景林道

 

御荷鉾スーパー林道から見える絶景のひとつのお山に笠丸山の岩峰があります。笠丸山山頂から眺める御荷鉾スーパー林道の展望台周辺の絶景も見事です。御荷鉾林道の大パノラマです。

 

笠丸山登山口のある林道住居附線は、御荷鉾スーパー林道の檜沢峠に隣接している(延長約8キロメートル程)の林道です。御荷鉾スーパー林道から林道住居附線に入りますと、笠丸山山麓を走り上野村乙母から299号線へ出ることができます。交互通行をする笠丸トンネルが、秘境感を演出してくれます。

 

 

 

笠丸山山頂から見る御荷鉾スーパ林道の絶景

笠丸山山頂から見る御荷鉾スーパー林道

 

 

 

眺望が良い区間が続き、絶景ポイントはスーパー林道の色々な場所にたくさんあります。

野生動物に遭遇することもあります。

落石砂崩・岩岩がゴロゴロしているガレ場山道や泥濘もあります。

自然災害で、毎日道路状況は変化します。通行止めになることもあります。

ツーリングに人気でライダーさんが多いです。

自然災害が多い区間は【上野村湯の沢トンネル上部周辺~南牧村区間】

 

スポンサーリンク

御荷鉾スーパー林道展望台

 

標高1,400メートルの位置に上野村に、御荷鉾スーパー林道展望台があります。

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台は「群馬県多野郡上野村乙父(おっち)にあります」

 

 

 

御荷鉾スーパー林道沿いに展望台入口の目印になっている小さな案内標識があります。御荷鉾スーパー林道展望台入口です。展望台は入口から400メートルの程先の山にあります。

藤岡方面からですとに入ります。南牧村方面からですとに入ります。

入口から入ると舗装されたゆるやかな坂道があります。徒歩5分程です。坂道を登って行くと斜面に建てられた展望台が右上に見えてきます。

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台

御荷鉾スーパー林道展望台【上野村】

 

 

御荷鉾スーパー林道絶景展望台です。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台

御荷鉾スーパー林道展望台【上野村】

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台からの八ヶ岳方面の景色

御荷鉾スーパー林道展望台からの八ヶ岳方面

 

 

御荷鉾スーパー林道から絶景を堪能してくださいね。

 

群馬西上州の山々、長野県から山梨県などの60峰以上の山々の大展望が眺められます。一番左峰にある「笠山」から右方「八ヶ岳連峰」までぐるりと絶景を楽しめます。展望台から中央奥には、奥秩父山魂である「日本百名山」両神山のこぎりの迫力ある岩肌を見ることができます。

 

東京都最高峰・雲取山 埼玉県最高峰三宝山も見えますので、是非御荷鉾スーパー林道展望台から見つけてみてくださいね!

 

展望台の先は行き止まりになっています。展望台の周辺には車やバイクが置ける小さなスペースがあります。山の斜面に作られている「御荷鉾スーパー展望台」には、山々の名前がわかる案内看板があります。思う存分絶景を味わってください。

 

山々を一望しながら、右奥には上野村と天空回廊「上野スカイブリッジ」を見下ろすことができます。スカイブリッジの西側には、ぐんま百名山笠丸山が見える絶景ビューポイントにもなっています。御荷鉾林道のシンボル絶景スポットポジションです。

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台からの絶景

御荷鉾スーパー林道展望台からの笠丸山

 

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台【上野村】

御荷鉾スーパー林道展望台【上野村】

 

 

西上州の岩峰のお山を堪能できるのも、御荷鉾スーパー林道の最大の魅力です。御荷鉾スーパー林道展望台の北側トイレ脇には「日影山」に登ることができる登山道があります。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台には仮説トイレが2つ簡易トイレがあります。水道はありません。

 

 

 

御荷鉾スーパー林道展望台からの景色は、天候の良い午前中の方がはっきりと山々を見ることができます。光の加減や西日が入ると光が反射してぼやけてしまうことがあります。とてもがでやすい場所でもあります。展望台から見る夜空は、空気が澄んでいて遮るものがないのでとても星空が綺麗です。天候や季節に寄って流れ星をも見ることができます。上野村展望台からの星空景観も抜群です。星空が綺麗な上野村の魅力のひとつです。秋でも冷え込むことが多いので、温かい恰好がおススメです。

 

スポンサーリンク

御荷鉾山(みかぼやま)【神流町区間】

御荷鉾山(みかぼやま)は、群馬県・西上州の藤岡市神流町のシンボル的なお山で「ぐんま百名山」です。西御荷鉾と東御荷鉾と2つのピークの2峰を持ちます。

御荷鉾山の稜線には、神流町から上野村方面へおどけ山~赤久縄山が続きます。この山麓の標高1000メートルの位置に御荷鉾スーパー林道があります。

御荷鉾林道は、群馬県県藤岡市から群馬県甘楽郡南牧村まで67.1キロの山麓ををつないでいます。

御荷鉾山の2つのピークには不動明王が祭られています。御荷鉾スーパー林道は、御荷鉾山山麓の自然を楽しませてくれます。

御荷鉾スーパー林道から御荷鉾山に登れるようになり、アプローチが良くなり気軽に登れるようになったお山です。御荷鉾林道は御荷鉾山のトレイルの目印にもなってます。

 

スポンサーリンク

みかぼ森林公園

 

御荷鉾スーパー林道の【藤岡~神流町区間】には、赤久縄山(あかぐなやま)がありみかぼ森林公園があります。赤久縄山は、神流川の北に続く上野村と南牧村を分ける稜線上の最高峰です。この区間の御荷鉾スーパー林道は赤久縄山の直下にあります。

 

赤久縄山は、御荷鉾スーパー林道から20分~30分程で山頂に登ることが出来ます。スーパー林道が通行止めになると他のルートから迂回して登るので、簡単には登れなくなるお山です。

 

群馬県のシンボル赤城山・榛名山・妙義山「上毛三山」が一望できます。関東平野も眺めることができるマイナスイオンが溢れてる標高1300メートル程の位置にある自然の中の公園です。

 

森林浴をしながらブナやミズナラの天然林の中を歩くことができます。これからのシーズンは、バードウォッチングしながらお花を見て自然探索できます。

 

みかぼ森林公園管理棟は11月まで不定休です。冬季は御荷鉾スーパー林道と共に閉鎖になります。

 

スポンサーリンク

早滝(はやたき)

御荷鉾スーパー林道【藤岡~神流町区間】では、山沿いに少し入ると群馬県多野郡神流町に、塩沢川にかかる【冬は氷爆で有名な早滝】があります。御荷鉾林道の周辺にはたくさんの滝があります。

 

 

塩沢川・早滝氷爆

塩沢川・早滝氷爆

 

 

冬の厳冬期は、氷結して氷爆を見られます。今年の冬もとても綺麗でした。気候によっては、溶けるのも早く、冬季の気温によって氷爆の迫力が違います。気温が低いほど美しく綺麗です。厳冬期の凍っている早滝を見るのには、アイゼンが必要です。

早滝を見に行くには、赤久縄山登山口から入ります。早滝の入り口には案内標識があります。

最初はなだらかな林道を歩いて行きますが、途中から急斜面、鎖場、ガレ場、ザレ場があります。途中赤久縄山の登山ルートの分岐点があり、その分岐点を左に巻いていきます。左巻きすると急斜面になってきます。滝つぼまで行くことができますが、滝つぼまでは、ゴーロ(大きな石や岩がゴロゴロ散乱している場所)で、滑りやすく、崖崩れなどの注意が必要です。

 

関東百名山・ぐんま百名山の赤久縄山(御荷鉾山系)最高峰の山です。標高1522.3メートルの山頂には三角点があり、天候の良い日は富士山が見えます。最短ルートは北から入る北登山口です。東登山口からは稜線を歩けます。

 

スポンサーリンク

まとめ

御荷鉾スーパー林道【西上州の絶景林道】通行止め解除!2021夏はいかがでしたか。

関東最大・御荷鉾スーパー林道は西上州にある自然の溢れた絶景林道です。大自然のため自然災害が多い地域です。2021年通行止めが解除になったので、是非走ったり歩いたりしてみてくださいね。とても魅力的な西上州おススメの林道です。たくさんのお山もありますので、西上州の登山も楽しめます。御荷鉾スーパー林道で絶景を見ながら安全に至福の時間を楽しんでくださいね。

 

御荷鉾スーパー林道【冬】

毛無峠【秘境】絶景

田口峠【西上州と信州をつなぐ】秘境の峠2021

十石峠【秋の紅葉トレイル】展望山

蝉の渓谷「水流の癒し」心やすらぐ群馬の秘境

姫街道もみじライン【紅葉ライン】群馬

つまごいパノラマライン【嬬恋村の絶景】嬬恋村道

富士見峠【榛東村】

群馬県道196号

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました