【女神湖】パワースポットウォーキング

アウトドア

【女神湖】パワースポットウォーキング

こんにちは、今回は長野県にある女神湖と蓼科山に行ってきたのでご紹介します。

スポンサーリンク

【女神湖】パワースポットウォーキング

佐久インターチェンジを降り1時間程走ると素敵な場所があります。

白樺高原には、白樺湖女神湖の2つの人造湖あります。

長野県北佐久郡立科町八ヶ岳中信高原国定公園・白樺高原にある人造湖・女神湖(めがみこ)に行ってきました。周囲1.5キロ程ある女神湖は蓼科山の別名女神山から名付けられたそうです。女神様に会えそうな予感がするロマン漂う湖ですね。勝利の神と言われる女神湖で、パワースポットウォーキングができるのです。別名・女の神様とも言われています。

 

蓼科山(たてしなさん)の風を感じながら、遊歩道を歩き女神湖を1周パワースポットウォーキングして、心も体も自然の力でデトックス!女神湖周辺には木歩道が設備されていて素敵な遊歩道を歩けます。

 

 

 

【女神湖】パワースポットウォーキング・女神湖遊歩道

女神湖遊歩道

 

 

 

深呼吸しながらゆっくりゆっくり歩きましょう。ネガティブな感情をすべて吐き出しながら歩きましょう。

 

 

 

【女神湖】パワースポットウォーキング・女神湖

女神湖

 

 

 

女神湖の周辺の湿原にはたくさん湿原植物や高原植物のお花が咲いていました。これからはベストシーズンですね。女神湖の湖面に映る蓼科山は、とても神秘的でした。女神様に元気をたくさんもらえますね。

 

 

 

女神湖

女神湖

 

 

女神湖パワースポットウォーキングでパワーチャージおすすめです。

 

 

パワースポットウオーキングポイント

 

心と身体を開放させることがポイント

 

 

【女神湖】パワースポットウォーキング・女神湖と蓼科山

【女神湖】パワースポットウォーキング

 

 

 

ゆっくりと深い呼吸で、五感を感じて歩きます。吐く息は、体からネガティブな思いをすべて吐きだす。女神湖の風と空に全身(頭からつま先まで)が包まれるようにイメージ。女神湖の大自然の新しい空気をゆっくり吸う。心を換気するイメージです。ネガティブな感情はすべて吐き出しましょう。自分のペースで、心地よく歩くことがポイントです。女神湖を眺めながら、立ち止まって落ち着いた心で、リラックスして腹式呼吸(お腹で呼吸)をゆっくりしてみてください。

 

 

 

パワースポットでは何も考えない。執着しない。囚われない。思い込まない。否定しない。

 

 

 

 

大切なのは、今パワースポット女神湖を歩いているという大自然のエネルギーパワーを五感で感じることです。

 

 

 

 

【女神湖】パワースポットウォーキング・女神湖

女神湖

 

 

 

パワースポット女神湖で、女神湖からたくさんのパワーを笑顔で受け取りましょう。パワースポットウォーキングの後は笑顔がポイントです。

 

 

スポンサーリンク

マイナスイオン指数20000個が降りそそぐ【乙女の滝】横谷峡

今年も暑い夏がやってきました。そんな夏には【涼】を感じに、蓼科中央高原の入り口にある横谷峡・乙女の滝まで行ってみましょう。落差15メートルの人口の滝ですが、水量豊富で水しぶきがとても豪快。マイナスイオン指数20000個が降りそそぐ【乙女の滝】で、滝の下まで行ってミストシャワー!リフレッシュ!

 

 

 

横谷峡・乙女の滝

横谷峡・乙女の滝

 

 

 

ミストシャワーを浴びて、乙女の滝でパワーチャージしたら、身も心も軽くなってしまい、心躍りそのままその先の横谷峡遊歩道から横谷峡へ【霜降の滝】【王滝】【おしどり隠しの滝】まで歩いてしまうかもしれません。横谷峡で【涼】尽くしで涼しい大人の夏遊びですね。

 

 

おしどり隠しの滝

おしどり隠しの滝

 

 

 

4つの滝のマイナスイオン指数をまとめてみました。

【乙女の滝・20000個】【霜降の滝・20000個】

【王滝・25000個】【おしどり隠しの滝15000個】

 

 

 

今年の夏も自然と遊びましょう。自然に包まれ、幸せに包まれ、心キラキラと輝きますね。夏到来!蓼科山の爽やかな風に包まれ素敵な夏をひとりじめしちゃいましょう。

 

 

スポンサーリンク

【八ヶ岳連峰・蓼科山】蓼科ブルー

八ヶ岳中信高原国定公園にはどーんと!日本百名山・蓼科山(たてしなさん)標高2530メートルがあります。女神湖畔にそびえる蓼科山は別名・女神山とも言われています。

 

 

蓼科スカイライン

佐久と清里をつなぐ蓼科スカイラインが6月に、冬季通行止め解除になりました。早速GO!ですね。蓼科スカイラインは、全長38、6キロメートルあるそうですよ。ワクワクしちゃいますね。

 

麦草峠(むぎくさとうげ)の5kmほど北にある蓼科スカイラインは、雄大な蓼科山を感じながら走れる、標高2000メートル程に位置する魅力的な絶景ドライブロードです。去年の秋の紅葉もとても綺麗でした。佐久平を見下ろし、浅間山を眺め、白樺湖を眺め、感動してキョロキョロすると危ないですので、高鳴る鼓動でも、落ち着いて前を見て運転してくださいね。

 

この大自然の青空も女神湖と蓼科山の素晴らしいパワースポットのパワーを受け取るひとつのポイントでもあります。

 

 

 

蓼科山

蓼科山

 

【女の神展望台】

女の神展望台(めのかみてんぼうだい)八ヶ岳山麓風景の大展望。

 

標高1700m地点にある女の神展望台は、絶景パワースポットポイント!女の神様がたくさんのパワーをくれますよ。女神湖と蓼科山のスペシャルパワーを受け取りましょう。

 

 

 

女の神展望台

女の神展望台

 

 

 

車を止めるスペースもありますので、簡単に行くことができます。フルコースでパワーを受け取りましょう。ネガティブな感情があったなら、この大空へ手放していきましょう。

 

 

 

女神湖・蓼科山【パワースポット】

蓼科山に登山するには【蓼科山7合目登山口】があります。道路沿いに駐車場があります。そこから歩いて行くと、蓼科山7合目鳥居がありそこから入れます。こちらからですと個人差はありますが2時間程です。その先にある大河原峠からも入ることもできます。そちらからですと稜線を歩きながら針葉樹帯の中ゆるやかな道を歩き【佐久市最高地点標高2380メートル】を踏めます。大河原峠からは「双子山」も登れちゃいます。女乃神茶屋さんからミズナラ林を抜けていく蓼科山登山口や北八ヶ岳ロープウェイを使い、北横岳経由のロングトレイルもありますから色々なルートを楽しめますね。

 

蓼科山荘がある将軍平から急登の岩ガレ場(40分位)が続きます。どのルートでもこの岩場が体力勝負ですね。将軍平から岩場の急登になりここが一番体力を使うと思いますが、もう少し頑張れば山頂です。途中のガレ場から振り返ってみる背景の景色も気持ち良いです。

 

八ヶ岳連峰最北端・蓼科山(たてしなさん)山頂は一面のガレに覆われており、360度のパノラマビューです。山頂で蓼科神社に、お参りして好きなガレ場に座って空に包まれ、飲むコーヒーは、最高贅沢です。ガスがかかりやすい蓼科山ですが、青空を狙い蓼科ブルー!を見にいきましょう。

 

蓼科神社奥宮は、蓼科山山頂に鎮座してます。女神湖の湖面に映る神々しい蓼科山山頂です。女神湖と蓼科山2つのパワースポットで最強ですね。

 

 

【蓼科山山頂】蓼科神社奥宮

 

 

【蓼科山山頂】蓼科神社奥宮

【蓼科山山頂】蓼科神社奥宮

 

 

 

蓼科ブルーの蓼科神社【奥宮】はパワー満ち溢れています。この日は最高のお天気で青空の蓼科ブルーの中美しい女神湖を眺めることができました。

 

 

蓼科山山頂には、蓼科山頂ヒュッテがあります。冬季は閉鎖しています。私は雪山の時は、いつもここでアイゼンをはずします。4月から10月まで営業しているそうです。グリル野菜を添えたカレーがとてもおいしかったです。下山したくなくなってしまいますね。これを食べに又頑張って登りたくなってしまうのは、私だけでしょうか。今年は蓼科山頂で好きなガレ場に座り、蓼科ブルーの青空に染まってみてください。とても素敵な感動に包まれて笑顔が溢れますね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

【女神湖】パワースポットウォーキングがいかがでしたか。

白樺高原は蓼科山・女神湖・白樺湖とスピルチュアルパワーに溢れたパワースポット。是非女神湖で、蓼科山を眺めながら、パワースポットウオーキングをしてみてくださいね。白樺湖の自然を感じてパワーチャージしてみてください。きっと素敵な明日が待ってます。

 

天女山【美し森】

ビーナスライン絶景ロードおススメスポット21選

初心者から上級者まで大自然を楽しめる登山の魅力と種類をご紹介!

野辺山高原【八ヶ岳の風】

八千穂高原【白樺と苔】神秘

【八ヶ岳高原】星空と水

大門川三滝【八ヶ岳南麓】

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました